出会い系で連絡先を交換できる例文

   2016/10/21

どんなに優良な出会い系でも男の会員数が女性より5倍も多いため、男は簡単に会えないし、女は簡単に会える。まずはその状況を理解することが大切である。

出会い系はプロフィールから

プロフィールは自分の印象を伝える最も有効な手段である。職業や趣味などを詳細に明記し優しさが伝わる文面にし、かつ自慢にならないように注意して誠実さをアピールしよう。

出会い系のアバター

アバターの作成も同様に自分のイメージを伝えることができるため、顔もファッションも自分に近づけよう。また、自分の顔の画像はできる限り載せよう。横顔やサングラスなどで多少なら隠してもよい。「画像あり」指定でプロフィール検索する女性は多いし、実物像があることで信用度と返信率が格段にあがる。

出会い系のプロフィール写真で顔を載せたくない人へ

日記で差をつける

無料でコミュニケーションがとれる日記を活用しないのはもったいない。日記は使わないユーザーも多いため、差をつけるチャンスである。日記はプロフィールよりもリアルタイムな情報が伝わる。日記で近況報告して異性の日記にはコメントを積極的に残そう。

ポイントを無駄にしない

予定や待ち合わせ場所のやり取りを頻繁にしていると無料のポイントがなくなるため、会う前に連絡先の交換が先だ。出会い系は電話番号やメールアドレスよりもLINEのIDを聞くのが主流である。ブロックも容易なので交換のハードルが低くなっていて、メールアドレスの時代より会いやすくなっている。

メールも 無料のマナー返信 で済ますことができる場合は活用しよう。

返信率33%の例文

手紙

ファーストメールで連絡先を聞くべきではないし、いきなり連絡先を教えてくれるような相手は怪しい。また誰に対しても送れるような文面はすぐに分かるため、またコピー&貼り付けをして複数の女性に同じ内容を送信していても返信は少ない。

まずは相手のプロフィールと日記を見て仕事や趣味にアプローチする内容にして話題を広げよう。以下は趣味が映画鑑賞となっていた場合のファーストメールの例文である。

はじめまして、ドライブが好きな△△といいます。
映画がお好きなのですね。
僕も好きで毎月1本は見ています。
最近は〇〇が感動しましたのでぜひ見てくださいね♪
お仕事は医療系とのことですが看護師さんですか?
僕は営業をやっているサラリーマンです。
まずはメールから仲良くなってください。


出会い系のファーストメールはこのくらいのボリュームがベストだ。

〇〇は見たことありませんよ☆職業は看護師です。


こんな感じの返信が予想される。

看護師さんはお仕事が大変ですよね?夜勤もありますし…


などで趣味や仕事の話題に交えて会話を広げていき、3回ほど繰りかえしたらプライベートの連絡先を聞こう。

LINEかアドレスを聞いても良いですか?僕のLINEのIDは○○です☆


1通目の送信で「まずはメールから」と伝えているので、連絡先を聞く流れは既にできている。ここまでいけば高確率でLINEをゲットできる。

グッド

一度断られたら粘らない

メールが順調でもいざ連絡先を聞くと、さっきまで仲良くメールしていたのに急に冷たいメールがくる場合がある。

もう少しサイト内でやり取りしてからがいいな…


これは粘ればいけそうな気がするのだが経験上、100%無理だ。空気も気まずくなり時間もポイントも無駄になるので諦めて他の子を狙おう。

新規登録のお試しポイントでできること

新規登録の無料のポイント(100P)でこのやり取りが3,4人とできるため、1,2人は連絡先の交換ができる

連絡先を交換したらLINEでやり取りを続けていれば自然と会う約束ができる。なぜならソーシャルゲームやmixiと違い、出会い系はお互いに会う事を目的としているからだ。