出会い系のGmail交換で本名がバレバレwww

   2017/02/21

フリーメールだからってGmailでやりとすると、相手に本名が表示されてしまう。心当たりのある人は、今すぐチェックを。

Gmailのフルネームが表示される

出会い系の登録にGmailを使うのは問題ないが、(むしろGmailはスパム対策が最強なので使うべき)、ネットで知り合った見知らぬ相手にGmailからメールを送る場合は要注意だ。

表示名にフルネーム

ドコモやau,ソフトバンクのキャリア用のメールと違い、フリーメールやプロバイダのメールは、送信時に表示名も情報として送っている

そのメールを受信すると、ガラケーやキャリア用のメールアプリなら、そのままアドレスが表示されたり電話帳に登録してある名前が表示されるのだが、パソコンのメーラーやGmailのアプリで受信すると、表示名にフルネームがでてくる。

フルネームなんて、入れた覚えがない


いやいや、そんなことはない。

Googleアカウントの作成

androidのスマホを利用するにはGoogleのアカウントを取得する必要があり、アカウントの作成時に「性・名」を入れたのを覚えているだろうか?それが、メールの表示名になっているのだ。

グーグルアカウントの作成画面

「表示名」になっていれば、イニシャルやハンドルネームにするが、苗字と名前を別々に記入する欄があるので、本名をいれる人が多い。それがGmailの表示名になってしまうのだ

サブアドレスから本名がばれてしまう

スマホのユーザーはキャリアメールを本アドとして使い、Gmailを出会い系の相手や問い合わせで使うことも多い。だが、その出会い系の見知らぬ相手にフルネームを伝えてしまうことになるのだ。

このサイトにもたまに出会い系の相談メールがくるのだが、Gmailを使うユーザーは全員フルネームが表示されている。

出会い系は匿名で隠して楽しんでいる人も多いので注意しましょ。
Facebookで検索されたら一発だ。

っていうか、今の時代はメールアドレスじゃなくてLINEやカカオを交換しよう。

表示名の変更は意外と面倒くさい

Gmailのアプリから変更はできない。
ブラウザでGmailにアクセスし、デスクトップ表示にする。
(またはパソコンからGmailにアクセスする)

設定のアカウントタブをクリック。

Gmailのアカウントタブ

ここの表示名を変更すればよい。
ビジネスで使うならともかく、サブアドとして使うならイニシャルに留めておきましょ。

送信メールの表示の変更

偽装メールはドメインで判断しよう

ここから少し話を変えて、メールアドレスについての番外編。

大手の出会い系を偽装してメールを送りつける悪質なメールがある。
本物のサイトかどうか迷ったらURLをクリックする前にドメインを確認してみよう。

ドメインとは、たとえばワクワクメールならinfo@550909.comからメールが来るのだが、ここの@マーク以降の文字列550909.comがドメインとなる。

本家のワクワクメールに行ってみるとここのURLはhttp://550909.com/xxxxとなっていることがわかる。したがって、ドメインが一致しているため本物と判断ができる。

銀行(UFJ)やゲーム会社(スクエニ)を偽装したメールが頻繁に来る。
内容がゴミなので騙されることはないだろうが、判断に迷うようなら、ドメインの確認をしてみれば一発で見抜ける。

以上、出会い系マニアのメール講座でした。