出会い系に位置偽装アプリを使う業者がいる

   2017/01/17

出会い系と切っても切れない関係なのが、業者の存在だ。
人気のあるサイトほど素人のふりを参入してくる。
PCMAXなどの大手のサイトなら、強制退会させられるので積極的に通報しよう。

ハッピーメールの業者

GPSで居場所が分かる出会いアプリなら、居場所が分かるから業者は存在しないっしょ。
っていう話をよく聞くが、そんなことはない。

位置情報偽装のアプリを使って、びゅんびゅん全国を横断している業者が存在する。

位置情報を変更するアプリ

有名どころで例を挙げると、アンドロイド系ならLocation Spooferだ。
旦那にGPSアプリをいれられて監視されている奥さんは、これを使って逃げましょうw

locationsppofer

ケルベロスという有名な追跡アプリを作っている会社なので実力は間違いない。
アングラなアプリにもかかわらず大人気である。

偽装アプリLocation Spooferの使い方

アプリを立ち上げるとこんな感じ。

位置偽装アプリのメニュー

左上のselect mapをタップすると、地図が立ちがあるので好きな所を選びuse locationをタップ。とりあえず、東京駅のど真ん中にしておこう。

偽装する位置情報

下のチェックボックスを有効にしてスタートをタップする。
おっとその前に、スマホの設定を変える必要がある。

開発の設定

開発向けオプションを有効にして疑似ロケーションを許可にする。

疑似ロケーションを有効

これでスタートをすると、指定した時間分だけ位置情報が変更される。
グーグルマップで確認してみると、ばっちり東京駅になっている。

現在位置が変更された確認

これでアドレス回収業者や援助交際デリもばっちり!?

大手の出会い系はなぜGPS機能を搭載しないのか

地図に限らずグルメやゲームなど、ほとんどのアプリがGPS機能を使っているが、相性抜群と思われる大手の出会い系は、GPS機能を使っていない。

大手でGPSを使っているのはハッピーメールだけ。ハピメはスマホでやると家バレするから注意
PCMAXもワクワクメールもイククルも、マップ機能搭載予定と広告を出していたが、採用しなかった。

なぜだろうか。

素性を隠して会うのが出会い系

男は出会い系で会うことをゴールとしているが、女はスタートとしている。
会って仲良くなったら連絡先を交換したい、名前を教えたい、そして住所(地元)を教えたい。

だがGPSアプリが有効になっていては、自宅がバレバレだ。ずっと同じところに住んでいる人なら、地元の小学校や中学校までわかってしまう。

だから女からすればGPS機能なんて不要。なのである。
よって、GPSのアプリは男が群がるアプリに成り下がってしまうのだ。

スマともで男を検索すると多すぎてひくよwそりゃ出会えんわ。

すぐにGPS機能に飛びつかなかった大手の出会い系は先見の目があるな~