LINEの乗っ取りに注意

   2016/11/08

LINEは出会い系ユーザーにとっては神のツールだ。
出会い系でLINEのIDを聞き出すことにより、ポイントの消費をだいぶ抑えられている。

LINEの友達リスト

人気があると犯罪に使われる

LINEは爆発的に増えるユーザー数に比例し、犯罪に使われることも増えていて、LINEを乗っ取られて友達にお金を請求する事件が急増している
自分の知らない間にこんな会話をして、ウェブマネーの振り込みを要求する。

LINEの乗っ取りの会話

友達100人に送られたら、一人ぐらいは振り込んでしまうかもしれない。

LINEを乗っ取られたら関係が終わる

乗っ取られた場合を想像すると、まじでキツイ。

アカウントは消えるし、疎遠な友達はさらに疎遠になるし、
LINEだけ交換してまだ出会っていない子とも会えずに終わる。

そして、一番怖いのはやはり、友達がお金を払ってしまったケース。

乗っ取られてたんだ、ごめんね。


って言って済むはずがない。

それは気の毒だね、じゃお金、返してね。


と言われて金と信頼を失う。

出会い系でコツコツためたセフレ達も…
そうならないために、電話番号の交換も忘れずに。

電話番を知っていれば、SNSや電話ですぐにフォローができる

対策はパスワードを変えるだけ

LINEのパスワードを変える設定が場所が少し分かりにくい。

  1. 設定
  2. アカウント
  3. メールアドレスの登録

を選ぶと、メールアドレス変更の下にパスワードの変更の画面がでる。

LINEのメールアドレス変更画面

とりあえずパスワードを変えれば、乗っ取られている状況からは脱する。

LINEのパスワード変更画面

パスワードはベタだが、複雑なものにしたほうがよい。
パソコンからログインしない人は、他端末からのログインのチェックは外しておこう。

LINEをパソコンで使う方法はコチラ

パスコードの設定は確実だが面倒くさい

パスワードに追加して、パスコードの設定もすることが可能だ。

LINEのプライバシー管理

プライバシー管理の中にある設定で4桁の数字を登録する仕組みになっていて、2段階ログインをすることができる。

しかし、設定をするとLINEのアプリにアクセスするたびに下の画面が出て暗証番号を求められるので非常に鬱陶しい

LINEのパスコード画面

被害者をださないために

LINE乗っ取りられた場合の怖さは
自分が詐欺に遭うのではなく自分のせいで友達が詐欺に遭うというところだ。

犯罪の目的は金になっているため、パスワードを勝手に変えられる可能性は少ないが
もし、パスワードも変更されちゃったら二度と自分のアカウントにアクセスできなくなってしまう。

それで詐欺をやられたら、LINEでつながっている友人に言い訳もできずに終わってしまうのだ。

それを考えると、パスワードを変えないわけにはいかない。
ぜひ、LINEの友人にも拡散してくださいな。

過去にはキャンペーンもあった

乗っ取りが流行った時期には、LINEのお知らせにパスワードの変更やPINコードの設定をすればスタンプが貰えるキャンペーンをやっていた。

LINEのパスワードを変更するとスタンプが貰えるお知らせ

でも、LINEやっぱり乗っ取られる

パスワードも変更して、PINコードも設定したのにLINEを乗っ取られたケースもあるようだ。
しかも、乗っ取られた人は、元LINEで働いていてWEBの会社を立ち上げたいる、かなりの情報強者。これじゃ対策しても無駄だろうなぁ。

パスワードもオリジナルでPINコードも設定してるのにLINEが乗っ取られた

ピッキングに狙われたら、盗まれるしかないのと一緒だわな。
被害を最小限にするために、LINEだけでつながっている友人は、今のうちに電話番号やメールアドレス、カカオの交換をしておきましょう。

出会い系はカカオの交換が主流ですぜ

LINEの不祥事が頻繁に続くようだと、LINEの株価や運営にかかわるような。。。

LINEが不祥事続きで終了したら、他の通話アプリであるカカオトークに波のように人が押し寄せるだろうな。
あとは、吉高由里子を起用しテレビCMまで使って頑張ったcomm。

通話アプリのcomm

今では、世間から忘れ去られているが、LINEが破たんすればこれらのアプリが流行る可能性は十分にあるぞ。

ネットの世界は一瞬で広がるが、滅びるのも一瞬だ。
そんななか、10年以上続いている出会い系サイトはすげえなぁ。