出会い系はめんどくさい

   2017/10/18

性欲というよりは、好奇心や、自信を持つため、または不倫ブームの影響だろうか。
年を追うごとに出会い系に興味を持つ友人(なぜか既婚者が多い)が増えている。

出会い系は面倒

出会い系はすぐに会えない

ポイントなんて買わずに無料で会えるでしょ。
旦那とご無沙汰の若い人妻とタダでやりたいんだけど。


良いサイトを使えば簡単に会えると思う夢見がちタイプと、

サクラとメールするだけで会えないでしょ。
架空請求されたらどうしよう。


疑心暗鬼でビビリ系の2種類に分類されるが、どっちも不正解だ。

出会い系は派手なイメージがあるが地味にコツコツで面倒なのだ。

出会い系は簡単には会えないよ?


え?お前、若いセフレを何人か出会い系で見つけたよね?


俺はポイントを買いまくって何人とも会いまくって、性格と体の相性が合った子が残っているだけだ。

その日限りもあるが、継続する関係は1年で2,3人できるかできないかの奇跡の子なのだ。

イケメンで毎月2,3人をタダマンでやっちゃう奴もいるけど、基本的にマメに続けないと無理だ


面倒くさがって辞めちゃう人もいる。もちろん、それでも続けて楽しんでいる友人もいて、継続して続けられるのは半数だ。

とにかく面倒くさい

ポイントを買って、何度もメールを送って、苦労して会ってみたらブスだった、そんなことが何度もある。

ブスでもサンクコストとして受け入れろ。
工場でも不良品率3%以内とかあるでしょ、出会い系は成功品が20%ぐらいしかないから覚悟しといて。

出会系で驚くほど返信がきたメール

未読スルー、既読スルー、のオンパレード。
昨日は仲良くチャットができたはずなのに、次の日に音信不通もザラである。

逆に本気で惚れられて、ドロドロになることも。。

でもこれがいい。

面倒くさいことをしないと楽しいことは起こらないのだ

だが無性にやりたいだけの時もある。
そんなときは方向性を変えて出会い系を風俗と同じように使うことができる。

風俗と同じ使い方

出会い系ではなく風俗として使うのも便利だ。
割り切りだとポイントの消費も少なくても簡単に会える。

割り切りを募集している子に条件を掲示するだけで選ばなければ一人目で捕まえることができる。

マメで臆病な人ほど出会い系にはまっている。

ネットでモテればリアルでもモテる

リアルでモテル人はネットでもモテルという結果を脳科学者が発表していた。

出会い系で様々な数の女性とコミュニケーションをとり、失敗は全て経験として受け止めた。
相手の気持ちを意識し、女性とのメールが上手にできるようになったし、会話レベルも上がっている。

童貞のころは自分の事を伝えようと独りよがりな話をしていたが大人の余裕を持ち会話を盛り上げることを常々意識している。
テレフォンショッキングのタモリをイメージしている。

ナンパできるイケメンの男性には太刀打ちできないが、出会い系を始める前の童貞のころと比べれば、一般レベル以上になっている。

恋愛は数を経験したほうが上手くいくのだ。

慣れれば一番楽

一方で、一度出会い系をやったことがある人は、紹介や合コンが面倒くさくなって、出会い系が一番効率が良いことに気づく。
既にあるコミュニティを傷つけずにチャレンジできる場は気を遣わなくていいし楽なのだ。

特に既婚者は誘われることないから、やりまくっている。

出会い系の醍醐味

日刊スパには「出会えるか否か」をテーマにしているが、会った女が可愛いかが重要だ。
ブスだったら時間もポイントも無駄に終わる。

出会い系を10年以上やっているが、初めて会うときのドキドキ感はずっと変わらない。もちろん、ブスだったときの脱力感もたまらない。

いろいろ苦労して情報を集めても結局最後は運できまる。
それがまた出会い系の醍醐味だったりする。

さて、次はどんな出会いが待っているのかな。