ナンネットは一般人には過激すぎる

   2016/09/17

ナンネットは性的マイノリティに絶大なる支持を得ている出会い系サイトだ。2chなどの掲示板ではナンネと略される。

SNSナンネットID

ナンネットは完全無料であるため、男と広告が大量に存在していて会うまでのハードルが高い。だが、ナンネットに近づきがたい理由が他にある。出会い系の一線を越えたアダルトコミュニティたるゆえん。

過激すぎる募集内容

ナンネットは前々からアダルト色が強く乱交パーティーやカップルスワッピングなど、一般人が近寄りがたい存在になっている。利用者のプロフィール画像がすでに異常だ。オッパイやら3pの画像やら… 熟女も異常なほどに多い。年をとればとるほど変態がエスカレートするのだ。

ナンネットの過激なプロフィール画像

普段からハプニングバーやSMクラブに通うような猛者なら太刀打ちできるが、ノーマルなセックスを求めている人達にナンネットは厳しい世界だ。なんとなく一度くらい経験は…ってなるのだが、実際に体験すると痛い目に合う。過去に ピンクコンパニオンで乱交パーティーで大失敗 をした。

本当に冷静になって、自分がムチで叩いたり叩かれている姿、自分の彼女が他のオッサンたちにオモチャで犯されているのを想像して見よう。それで性的に興奮するようなら合格だ。ナンネットへの扉を開いてみよう。それでもセフレができる保証はないけどな。

ナンネットの使い方

ナンネットはプロフィールを記載してやり取りを行うSNSタイプである。性別、地域、年齢は必須だ。登録時にnan-net.jpドメインのメールアドレスが付与され、公開か非公開を選ぶことができる。

ナンネットのメール

他の出会い系と違って素顔を出している人はほとんどいない。顔は出さずに裸の写真を載せているのでプロフィールの一覧を見ただけで異質な世界に見えるだろう。性器にはモザイクはついている。デブでたるんだ体が多いが、そういうのも需要の一つなのかな。

ナンネットの検索

検索の選択肢も異常である。男性、女性までは分かるが、カップル、女装、ゲイ、レズビアンとか高レベルすぎて困る。女装なんておぞましくて検索できないわ。

女装男子から「男の気持ちがわかるから女より上手いって言われます」っていうチャットが来たときはさすがにブロックした。

アプリは存在しない

mコミュ と同様、ナンネットもアプリは存在しないためインターネットブラウザから利用しよう。ガラケー、スマホ、パソコンで利用が可能である。アプリがないため年齢層も高い。40歳のババアが堂々とアブノーマルセックスを要求している。

一般的には知名度や人気がないため、サクラや業者も相対的に少ない。過激なプレイを求めている人達にはもってこいのサイトである。ライバルとなるようなサイトがないため、法の規制がない限り、ナンネットは今後も細々と運営され続けていくだろう。