65%の男がフォアダイスだけど性病ではない

   2016/12/26

出会い系でHIVになってしまう確率の流れで性病についても調べてみたら参考になるサイトがあった。

SDT研究所のサイトは分かりやすい

性病の解説サイト

SDT研究所っていう民間が運営しているサイトで性病検査キットも販売している。

SDT研究所のサイトは性病を一つ選べば非常に詳しい情報がこんな流れで図解付きで書いてある。

  1. 病気の概要
  2. 感染する原因
  3. 症状
  4. 対処方法
  5. 病院の選び方
  6. 検査の方法
  7. 治療法について
  8. 予防について

日本人の何人が感染しているのか、年齢は何歳が多いのかなどの予備知識はもちろん、症状については、男女別で体の図解付き解説されていて非常にわかりやすい。

病院についても治療費用の目安と治療の流れなどを確認できるため、病院に行く前の予備知識としては十分すぎるほどの知識が手にはいる。

出会い系や風俗でいろいろな女性と経験をしているが、アソコがムズムズするとか痒い痛いという経験はない。

裏筋の白いブツブツ

だが、ちょっと気になることが。
ペニスの皮をめくって亀頭の裏側を確認すると、亀頭の裏に白いブツブツが…

これって俗にいうコンジローマじゃないのか!?

いや、でも痛くないし、何よりも童貞のころも既にあった。きっと性病じゃないと信じながら調べてみた結果…

フォアダイスだった

どうやらこのブツブツはフォアダイスという洋風で格好いい名前がついている。
成人の65%の男性がついているから、ついていないあなたは少数派。女性のビラビラにもできることがある。

性病ではなく、ただの脂肪であり感染するものではないし、治療の必要もない。イボと同じで予防する術もない。
見た目が気になる人は美容整形でとることができるらしいが保険適用外のため高額になる。

風俗でフォアダイスを嫌がられたら、これ男の65%があるんだぜ、知らんかったんかい!?とこのサイトを見せながらドヤ顔で語ってくれ。

コンジローマとは

ちなみに性病のコンジローマはカリフラワー状のイボで、パートナーへの感染率も高く再発率も高い。悪性の場合は、口腔がんになってしまう。

セックスをしている以上、性病はきっても切り離せない関係だ。
童貞と処女でも性病にはなる。

ただし、セックスで性病がうつる可能性は低い。
もっとも恐れられているエイズでさえ、相手がHIVで生でやっても感染率は1000分の1だ。

感染したら死ぬが、ワンナイトラブで当たるのは宝くじレベルである。

最近は中高生の間で梅毒も流行っている。
性病について知ることは大事だが、怖いところばかり切り取って、逃げてばかりいたら楽しめない。

そして、疑いがある場合はすぐに病院にいこう。