スマともをやってみた

   2017/09/09

登録不要ですぐ会える!がうたい文句のスマともはGPSを使った出会いアプリだ。

スマとものアイコン

スマともの特徴はGPS

スマともの魅力はGPSである。

住所の虚偽ができないので業者排除にもってこいだ。検索してみると意外と近場の女性がオンラインで東京の渋谷周辺がこれ。

スマともの検索結果

アプリをインストールしたらGPSの位置変更をしないと自宅がわかってしまうから注意が必要である。

スマともをインストールして初めにやること

この場所に女がいるって分かると妄想とペニスも膨らむ。自分のいる場所がバレバレなのが気になる人は現在地をずらす機能を利用しよう。

最大で1kmまでランダムにずらして表示させることができる。現在地になっているが他の人が見るときには違う位置になっているから安心してくれ。

他の出会いアプリにGPSを使うが居場所を表示しないぎゃるるもあるがプロフ写真の勝負になるためイケメンが主役だ。

ハッピーメールもGPS機能が付いたし、これからは大手出会い系もGPSのになっていく。

待ち合わせの場所にGPSを見ながら会える日が当たり前の時代がくるだろう。

若い子が多い

スマともに限らずだが18歳未満も登録できるから、そこに手を出すのだけは避けよう。金渡して挿入したら犯罪だから中高生は勘弁してくれ。

ちなみに15歳は年齢を115歳に設定する。彼女たちもお小遣いを稼ぐために必死に知恵をしぼっている。

料金は無料

プロフィールのアクセスにポイントを消費しないのは魅力的だ。ここらへんはワクワクメールやハッピーメールに倣ったのだろう。

利用料金は女性とチャットをするのに10pかかり100pを130円で購入できるポイント制のシステムだ。

料金は定期的に変更されるため高くなる可能性もある。チャットルームに参加するのにはさらにポイントがかかる。

ログイン時のルーレットは貰えるのは基本的に10pだけど、たまーに20pと50pが当たる。VIPも1年で一度ぐらい当たる。

スマとものルーレット

ルーレットは一度回すと18時間は実行できない。

体験談

出会い系で百戦錬磨の腕が鳴るぜ。プロフィールもリア充っぽくして、さっそくお誘いのチャットを送る。



未読のまま。
あれ?内容には問題ないはず。

新規登録で200pもらえるので20人に送ってみたが、すぐにポイントが尽きてしまった。

翌日に送ったチャットを確認したら2人しか既読になっていなかった。もちろん、返信もなし。

出会い系で会いまくってるので自信はあったのだが、全く会えずに終わった。

無料アプリだから男の人数が多すて女はチャットで画面が埋め尽くされることが想像できる。

スマとものアプリのレビューを見たら不満だらけ。

なにこれ 半日ログアウトしただけでトーク履歴消されてるし(゚Д゚)
ポイントを購入したのですが、反映されません。
どうなってんの 久々に開いたらアカウント停止されてる。

出会い系に耐性がないスマとものユーザーはショック受けてる。

まともな人いない
サポとサクラ多くて若干ひきます
中傷、嫌がらせ、歳は?やらせて!!エロい写メ要求が多い。

出会いアプリで純粋な出会いを探すのはちょっと難しいものなのだ。

スマともを退会

海外から英語でサクラの迷惑チャットがきまくったため退会した。

スマともはチャットが1通くるたびに、スマホ上部の通知アイコンが増えていく。

メールやLINEは3通来たとしてもアイコンは一つ表示されるだけだがスマともは3つもアイコンがでてしまうのだ。

このようにステータスバーがアイコンで埋め尽くしてしまう事態が何度か起きた。

スマともの通知アイコン

無料のアプリだから使っていたのだが会えないだけでなく邪魔なアプリになってしまったのでアンインストールをした。

チャットは近くの人しか送れないように制限すればいいのになぁ。