タップルをやってみた

   2017/09/17

タップル誕生は、サイバーエージェントが作った出会いアプリである。

タップル

女はタダだが、男は1ヵ月3900円の課金をしなければメッセージを送受信できない。
月額課金システムは解約を忘れるし面倒なんだよなー。

使い方

タップルはandroidとiPhoneのアプリだけでなくタブレットやガラケーとパソコンからもログインができる。

同じ興味のある相手を選ぶことで同性や友達としても連絡が取ることができる。

タップルの興味の種類

「お酒を飲みたい」をタップしたら趣味が共通している異性が表示されるので、その子のプロフィールを見て「いいかも」「イマイチ」で識別していく。毎日10人だけは無料で相手を見ることができる。

タップルのいいかも

さっさっとスライドして、左ならアリ、右ならナシ。
サクサク動くからゲーム感覚で楽しいのだが、建前上、生身の人間を振り分けていることになり、道徳心が問われる差別的な仕様である。

男は女を一瞬で「ヤレル」「ヤレナイ」で割り切って判断できるが、そのまま機能にするとは。

スライドを繰り返すと美人が異様に多く、時点で怪しさ満点で出会える気がしない。

10人中2人を「いいかも」に設定してみた。

サクラから「いいかも」される

プロフィールが空白なのに無関係な女から「いいかも」と「メール」が3人連続で送られてきた。

タップルのやりとり

いやいやいやいや…プロフィールの画像も設定してないし、詳細情報も年齢含めて空白だ。

出会いアプリを100種類近くインストールしている自分が断言する。女からチャットはサクラ以外にありえない。

これに釣られたら「いいかも」ではなく、「いい鴨」に成り下がる

出会い系サイトの運営と言うのはクリーンなのが絶対条件なのに…いくらサイバーエージェントの後ろ盾があってもサクラだったら信頼度がゼロだ。

無料で遊べない

サクラと分かっていてもメールの内容は見たいが、メッセージがモザイクになっている。

え?まさか…

見ようとするとタップルの入会ページへ飛ばされた。お試しポイントもなしかよ。

タップルのプラン変更

料金も月額タイプと最低でも1ヵ月で3400円を払う必要がある。たけーよ!婚活サイトじゃないんだから…。これじゃ気軽に遊べない。

タップルの料金

出会い系の初心者は、月額料金よりもポイント制のPCMAXとかで遊んだほうが良い。顔も出さなくていいしね。顔出しで会えないのは本当に凹む。

ちなみに、女性は無料であるが、男以上に顔で精査されてしまうのが厳しい。

タップルを女性の目線で評価

サイバーエージェントが出会い系に参入

IT企業のサイバーエージェントはスタービーチで財を成したと言われていて出会い系は得意分野だ。

タップルに続き、キュンミー、クロスミー、mimi、Torte(トルテ)など続々とアプリをリリースし枚挙にいとまがない。

芸能人やyoutubeを使って宣伝活動をしていて大手企業の実力をいかんなく発揮している。

出会い系の勢力図が変わっていくかもしれないが、残念ながら、全て男は月額課金で気軽に使うにはハードルが高い。

そのためか、ソナーポケットにMVまで作らせたキュンミーが閉鎖という事態になった。

出会い系のブームが続いているが、古参のピシマハピメが人気を保ち続けている。

やはり好きな時に使えるポイント制が気軽だ。

タップルの退会方法

タップルは定期的にメッセージやイイカモの通知が飛んできて、非常にうっとおしい。
スパム参上、サクラ参上、まさに惨状。

タップルの通知

割り切りで会うこともできないし退会した。

退会メニューがないためログアウトしてアプリをアンインストールしておいた。

タップルのように会えないアプリが多いから出会い系のイメージがどんどん悪くなっていく。心象がわるくなればなるほど、女の登録が減っていく。勘弁してほしいわー。