Twitter(ツイッター)で会う方法

   2017/02/28

ツイッターは上手く利用すれば、過去のmixiのように無料で会うことができる。

ツイッター

ツイッターって出会えるの?

ツイッターでの基本的な出会い方だが、ツイプロを使うとよい。ツイプロとはツイッターのプロフィールを地域別、年齢別、職業別、趣味別で探すことが可能な検索サイトだ。

ツイプロ

地域で探してから、フォローして、その子の事を知ってから絡んでいくのが一般的だが、男が多すぎて返信がくる可能性はない。無料の出会いアプリも会えないが、それと同じ。

それよりも、もっと良い方法がある。

出会い系の公式アカウントをフォローする

出会い系のツイッター公式アカウントをフォローしている女をネトナンすればよい。

また、出会い系や出会いアプリをやっていると、ツイッターのアカウントを掲載している子がいるので、フォローして、情報収集をしよう。

ツッターで顔を載せていたり、遊ぶ場所の情報を載せるので、ネットで口説く際にはかなり有利になる。

素人の女よりも、援助交際のアカウントや業者が非常に多いので、注意しよう。

ここで大手の出会い系のアカウント一覧を紹介。

PCMAX

@pcmaxjpをフォロー
キャラクターのラブちゃんが、かなりの頻繁に呟いている。出会い系以外の内容や裏情報も呟く。

ハッピーメール

@55hapimeをフォロー
こちらもキャラクターのモンキチがつぶやく。1週間に1回程度で基本的に宣伝ばかり。ハッピーメールの社長が逮捕されてもダンマリを決め込んだ。

ワクワクメール

@wakutterをフォロー
1日1回宣伝をつぶやく。アイコンもロゴで、ツイートの内容は面白くない。

イククル

@194964をフォロー

不定期で宣伝をつぶやく。3か月以上つぶやかないことも。フォローする意味はほとんどないので、フォロワーも業者が多い。

YYC

なぜか、YYCだけは公式アカウントが存在しない。
同社の経営する婚活サイトのユーブライドはアカウントがあるのに。YYCはアダルト掲示板を廃止したし、時代と逆行している。

Jメール

ミント系列のJメールも姉妹サイトのメルパラも公式アカウントがない。Jメールの偽物のアカウントが多数あるため注意。

出会い系☆マニア

最後にこのサイトのアカウントを。
最新記事をツイートするだけで、ほとんどボットに近い。RSS代わりにどうぞ。

@出会い系☆マニアをフォロー

ツイッターは宣伝業者が多い

フォローしている人は宣伝業者のアカウントが多い。急に変なURLを貼り付け、他のサイトに誘導したり、LINEのQRコードで友達に追加したら、宣伝業者だったり。

無料で会おうとすると、時間もかかるしリスクがあるんだよなー。結果的にシンプルに出会い系で探した方が会えるのだ。

そして、注意すべきことは他にもある。

バカッターになるな

ニュースでコンビニバイトの男が

  1. ふざけてコンビニのアイスボックスに入った画像をアップしたら、不衛生だと炎上
  2. その男の過去の写真からコンビニを特定され、フルネームや学校までばれる
  3. そして、yahooのトップニュースにまでとりあげられ、コンビニは閉鎖

損害賠償を考えるとぞっとするわw

ツイッターは閉じた空間ではない

ここまで事件となるまで拡散した理由は
Tiwtterをやっている本人が「見てるのは友達だけ」と勘違いしてしまったことと、ツイッターのリツイート機能。
友達がその画像を面白がってリツイートをすると、その友達がさらにリツイート…2ちゃんねる→ヤフートップ。

インターネットの怖さを分かっていないが故の悲劇。
おぞましい。

ツイッターでナンパや割り切りなんか持ちかけちゃったらどうなるのか。
ブサイクなオッサンが売春をさそってきた。ツイートされた日なんかには、正義感のあるリア友が拡散なんてオチも十分にあり得る。

そこで身元が特定されると…ヤフートップへw

ネットの住民の調査量は半端ない。
情報を隠していても、少ない情報からリサーチされて、フルネームまで公開されてしまうなんてこともありうる。

出会い系のように閉じた空間だったら公にならない。
出会い系のアカウントが醸されて話題になったケースはない。

だが、ツイッターはある。
誰からも見れるからいっきに拡散する。

誰もがヤフーのトップニュースにのる可能性はあるのだ。

ツイッターの正しい使い方まとめ

出会い系のアカウントと同一にしない。(プロフィールを同じにしない)でtiwitterは情報収集としてのみ使う。

これに限る。

ツイッターは情報収集にうってつけだ。出会い系の女がツイッターのアカウントを公開していたら、素性を調べることができるし出会い系の公式アカウントをフォローしておけばお得な情報もゲットできる。