オナニーの後にチンチンが臭くなるのを防ぐ方法

ちんちんの匂いを防ぐティッシュ

オナニーを日課にしている男は多い。

疲れた日にこそリフレッシュ!1日を締めくくる大事な儀式なのだ。

オナニー後にティッシュで拭いて就寝して翌朝トイレに行くと…

チンチンがイカ臭い!

そして会社に行きトイレにいってパンツを下げると…

やっぱりチンチンが匂う!横の人にも気づかれたらヤバイ!

解決策は乾いたティッシュではなく、ウエットティッシュの「赤ちゃんのお尻ふきを使う」のが正解だ。

百円で売っている最適なオナニー方法を伝えていく。

オナニーの匂いはティッシュでは消えない

テイッシュ

オナニーのやり方は千差万別だが乾いたティッシュでは拭き取れない。

亀頭には精子が残ってしまうしオナニーの後もジョロジョロとでてくる白い液がパンツと亀頭にべっとりついている。

テッシュでチンチンを包むと固まって引っ付いて剥がすと痛い

臭いを完全になくすにはシャワーで流すしかない!?

いや、匂い対策で使えるウェットテッシュがあった。

ギャッツビーの洗顔ペーパーを使ったら先っちょがヒリヒリしてたまらない。

特にボディペーパーは刺激が強いから注意。

ギャツビーの洗顔ペーパー

ギラギラ君を使ってもギンギンにはならなず金玉はスースーしすぎて縮こまってどっかにいってしまう。

また、洗顔ペーパーは良い匂いなのだが、実際になめると苦いため女にフェラしてもらうときは、避けたほうが無難である。

普通のウエットテイッシュで尿道を拭き取るには刺激が強すぎる。

アルコールのウェットティッシュは、サオとタマだけにしておこう。

金玉や根元を拭けばスースーして気持ち良いが匂いが残るのは尿道口だ。

もっと体に優しいウェットティッシュはないものか。

あ、あった!

赤ちゃんのオシリふき

赤ん坊の尻を拭くだけあって水が99%でメチャクチャ肌に優しい素材を使っている。(いろいろなシリーズがある)

アマゾンの定期便で買うとお得だ。

洗顔ペーパーは15枚で200円だが、おしりふきは70枚で100円だから価格は10分の1でコストパフォーマンスも最高だ。

  1. 赤ちゃんのおしりふきでオナニー後に亀頭の精液を拭きとる
  2. 無意識な残り汁がジョロジョロでるから受け皿で10分間亀頭を包む
  3. ネタの整理整頓をする(賢者モードになって捨てない)
  4. 10分後に剥がす(完全に乾くとピリっと痛む)
オナニーした翌朝に臭くならない

ウェットティッシュでオナニーができる

ウェットティッシュにお尻ふきを使えばローションが不要で亀頭オナニーもできる。

皮のオナニーよりも皮をむいて擦る方法がオススメだ。

  • 仮性になりにくい
  • 早漏の改善
  • 気持ちよい

床オナニー(ティッシュをチンチンに巻きつけて床と擦りながらのオナニー)は刺激が強すぎるから禁止したほうがよい。

夏にも最適なオナニーになる

夏場になると扇風機を回しながらオナニーをするがティッシュだと射精のタイミングで風がきて床を汚してしまう。

ウエットティッシュなら重量感があるため扇風機で飛ばされない。

ひんやりして気持ち良いから夏の自家発電には最適。

オナニーのやり過ぎは注意と言いたいが書籍によると抜きまくっても問題ない。

冬にセックスのあとシャワーを浴びるのが面倒くさい時に女の膣を拭える。

赤ちゃんプレーの勘違いに注意

匂う女は石鹸を使ってシャワーで洗う。

日本男性のセックス経験人数は13.8人だから、2,3人はクサマンを嗅いでいる。

チンチンはお尻ふきを使って快適な性生活をしていこう。

© 2022 出会い系マニア