スマとものアプリの評判

スマともの女性

スマとものアプリは若い女性がお小遣いを求めている。

マップで検索をすれば住所の虚偽ができないので業者の排除ができる。

検索してみると意外と近場の女性がいた

リリース当初はマップ機能が人気で会員数も多くオンラインで渋谷にいる女性は多かった。

スマともの検索結果

待ち合わせの場所に現在地を見ながら行ける時代になったと喜んだ。

しかし、時は流れ、人気に陰りが。

2023年の現在は検索してみると一人しかいない。

スマとものマップ機能

居場所を知られてしまう

リスト検索にすれば会員数の表示は増えるがお金目的の女性が多く無料で会うのは厳しめ。

スマとものリスト検索

女性は1日で50通のメッセージがきていた。

スマともに女性で登録したら1日で49通のメッセージがきた

無料会員が多すぎてVIPで課金しても出会えない

現在のスマともは過疎っているが出会える使い方と体験談をレビューしていく。

スマともの使い方

スマとものアプリ
スマともはアプリをインストールしたら位置変更をしないと身バレする。

女性の居場所が分かると妄想も膨らむ

居場所を知られるのが気になる人は現在地をずらす機能を利用すれば最大で1kmまでランダムにずらして表示ができる。

自分のアプリは現在地になっているが、他の人が見るときには違う位置になっている。

アンドロイドとiPhoneのアプリのみでウェブ版からは利用ができない

ウェブからのログインはできないためパソコンからは使えない。

チャットを送る

スマとものチャット

スマともは相手をマップやリストから選択してチャットを送るだけ。

一度チャットした相手は1時間はポイントを消費せずに連続してチャットができる。

短文のやり取りが何度もできる。

女性の返信は期待できない

炎マークのユーザーとチャットをするのに10pかかり100pを130円で購入できるポイント制のシステム。

女性は全て炎マークがついているため女性は無料で男性は有料になっている。

メールの送信は10ポイント(13円)の消費で、

毎日ログインボーナスでポイントを貰えるから無料で遊べる。

スマとものルーレット

ログイン時のルーレットは貰えるのは基本的に10pだけど、たまに20pと50pが当たる。

VIPも1年で一度は当たる。

ルーレットは一度回すと18時間は実行できない。

スマともはプロフィールのアクセスはポイントを消費しない。

チャットルームに参加するのにはポイントがかかるが課金する価値はない。

若い子が割り切りしている

スマともの割り切り

スマともは会員数が全体的に少なく距離も表示されるため業者が少ない。

個人の若い子が割り切りしてアカウント凍結を繰り返しているのが目立つ。

地元で顔出しして度胸ある

業者や割り切りのアカウントを通報をすればすぐに凍結する。

スマともの凍結したアカウント

すぐに凍結されるから稼ぎたい女性にとっては厳しい

年齢確認が必要ないから未成年も多いがアカウント停止になりやすい。

スマともでアカウントが停止する理由

アカウントが凍結すると復活しない

スマともは凍結しやすい

スマともはアカウントが凍結しやすいアプリである。

そして、凍結したアカウントは二度と復活はしない。

凍結すると運営にメッセージを送る画面に誘導されるが

「凍結した理由を報告しなさい」って言われても、勝手に凍結されて理由は分からない。

スマともに凍結の解除を依頼するメッセージの画面

逆にこっちが理由を聞きたいわ

電話番号を変えて新規で登録するしか手段がない。

男性としてもリピートもできないし女性も少ないからやはり大手のアプリを使うべき。

スマともがサービス終了しない理由

スマとものアンドロイドの検索

スマともは日本では過疎っているがAndroidで検索するとトップに表示されて58万ダウンロードである。

海外のアプリの強みであり日本で使えなくても生き残り続ける。

韓国の友達作りトークの評判も低いが残っている。

現在の評判は悪い

スマとものアプリのダウンロード数

スマともはリリース当初は人気があった。

しかし、最近の口コミを見ると「会員数が少なすぎる」といった内容が目立つ。

ダウンロード数は海外も含めた累計で表示されるため人気があると勘違いされやすい。

少なくとも日本では出会えない

アプリを利用していると星5つのレビューと改善希望を求めてくる。

スマとものアプリのレビュー

退会はアプリを消す

スマとものアプリの削除

スマともはアカウントを削除すると同じ電話番号で登録ができなくなってしまうためアプリを削除しておこう。

スマともは海外から英語でサクラの迷惑チャットがきたため退会した。

メールやLINEは3通来たとしてもアイコンは一つ表示されるが、チャットが1通くるたびにスマホ上部の通知アイコンが増えていく。

ステータスバーがアイコンで埋め尽くしてしまう事態が何度か起きた。

スマともの通知アイコン

無料のアプリだから使っていたが会えないだけでなく邪魔なアプリになったのでアンインストールをした。

近くの人しか送れない制限をすべき。

会うのは難しい

スマともは18歳未満の中高生も登録できるため出会うのは止めておこう。

ちなみに15歳は年齢を115歳に設定する。彼女たちもお小遣いを稼ぐために必死に知恵をしぼっている。

プロフィールもリア充っぽくして、さっそくお誘いのチャットを送ったが未読だった。

新規登録で200pもらえるので20人に送ってみたが、すぐにポイントが尽きてしまった。

翌日に送ったチャットを確認したら2人しか既読になっていなかった。もちろん、返信もなし。

自信はあったが全く会えずに終わった。無料だから男が多すぎる。

無料アプリだから男の人数が多くて女はチャットで画面が埋まる。

地図上に相手が表示されるアプリを教えてください。

現在スマともが残っていますが過疎っていて会うのは難しいです。場所が分かるので面白いのですが匿名性が保てないので女性が登録しません。

スマとものレビューは不満が多い

スマとものアプリのレビューは批判のオンパレード。

半日ログアウトしただけでトーク履歴消されてるし

ポイントを購入したのですが、反映されません。

スマとも、どうなってんの 久々に開いたらアカウント停止されてる。

経験がないユーザーはショック受けてる。

まともな人いない

サポとサクラ多くて若干ひきます

中傷、嫌がらせ、歳は?やらせて!!エロい写メ要求が多い。

純粋な恋愛を探すのは難しい。

居場所を表示しないぎゃるるもあるがプロフ写真の勝負になるためイケメンが主役。

スマとものアプリは身バレを嫌がる人が多く利用者が激減しているの。

俺みたいな独身男性でも見ず知らずの人に家を知られたくないし、人妻も利用しないからスマともの会員は増えない。

会える出会い系

PCMAXは会員数が2000万人を突破して国内最大です。

\ 無料で1分で登録ができる /

PCMAXを見てみる

登録2日以内に1000円の課金が得(女性は無料)

今ならお試しポイント付き
PCMAXの登録方法は1分

出会い系は複数同時に利用するのが基本です。

月額制ではありませんし、登録している素人の女性は各サイトで異なります。

女性で同時に利用しているのは業者

会員数が3000万人も突破したハピメも同様に遊べます。

\ 無料で1分で登録ができる /

ハッピーメールを見てみる

今なら1000円分の無料ポイント付き(女性は無料)

ハッピーメールの業者の見分け方が分かれば簡単です。

どちらも利用されている場合はワクワクメールは会員数が3番目に多いので試す価値があります。

\ 無料で1分で登録ができる /

ワクワクメールを見てみる

18歳未満は利用禁止

ワクワクメールの業者の対策は素人は会う男性を厳選するようなプロフになっていますので判断ができます。

キャッシュバッカーを見分けられるベテランの方はJメールもお勧めです。

\ 無料で1分で登録ができる /

Jメールを見てみる

今だけ1000円分の無料ポイント付き(女性は無料)

メール1通の値段は他サイトと比較して高いですがログインガチャが充実しています。

Jメールのキャッシュバッカーの見分け方

素人の子は複数のサイトには登録しないので別々の子がいる

全てのサイトにお試しポイントがありますので無料でお気軽に試せます。

登録をすれば毎日ログインボーナスの貯められます

退会も無料で簡単にできます。

しかし、再登録の場合は新規特典のポイントはもらえませんのでご注意ください。

質問がありましたらお問い合わせかSNSからDMを受け付けています。

© 2024 出会い系マニア