ハッピーメールはアプリがウェブ版より有利な理由

ハッピーメールのアプリが有利な理由

ハッピーメールはウェブでもアプリでも同じアカウントを両方で利用ができる。

それぞれに特徴があるため違いを解説していく。

アプリが優れている理由

  • ログインボーナスがあり毎日ポイントがもらえる
  • 自動ログインとプッシュ通知ですぐに動ける
  • 位置情報で相手との距離が分かる

アプリは慣れていない女性が位置情報を初期設定でONにしているため距離が分かって便利である。

ハッピーメールのアプリの女性のプロフ

近所に女の子が登録してた。

ウェブの優れている点

  • アダルトの表示があるため業者の判別ができる
  • 課金の種類が多い
  • アイコンがないからバレにくい
総合的に距離表示とログインボーナスがあるアプリに軍配が上がる。

状況にあわせて両方使うのが正解だけどね。

アプリでもウェブ版でも新規ポイントは同じであるため、ハッピーメールの登録はどちらでもよい。

ハッピーメールのアプリの特徴

ハッピーメールのアプリのログインボーナス

ハッピーメールのアプリは長く使えば使うほど慣れるし出会いのチャンスは広がっていく。

長期利用しているユーザーはログインのボーナスがもらえるのは嬉しい。

勝手に毎月300円分のポイントが貯まっていく

ただし、一度でも課金をしていないとログインボーナスはもらえないため500円でも良いから入金しておこう。

メールアドレスを登録しておけばメールチケットが毎月2枚届くため、メール代2通分の100円が加えられて実質400円分となる。

ハッピーメールのメッセージが未読で終わらせないで丁寧にやり取りをしよう。

ログインすればログイン順の検索でも上位に表示されるし女性からのアプローチも期待できる。(業者には注意)

ウェブでログインしてもポイントはもらえないから注意しよう。

距離表示で会える

ハッピーメールのアプリの距離が近い順の検索

ハッピーメールのアプリは位置情報で近い順の検索ができる。

ハッピーメールの会える検索にも画像付きで書いたが男性を距離で検索してはいけない。

近くにライバルのオッサンが多すぎる

丁寧にメッセージを送れば意外と会えるから臆さずにアプローチしよう。

業者はウェブ版を利用するため距離検索の結果に表示されにくくプロフ画像がない素人が多い。

ハッピーメールのアプリの距離検索の結果

地図上で表示されないため匿名性は保たれるし近すぎる相手が嫌な場合も避けられる。

アプリでも位置情報を許可しなければ距離は表示されないが相手との距離も見れないし近い順の検索ができなくなる。

ハッピーメールのアプリの位置情報

マイページの各種設定から位置情報をONにする。

ハッピーメールのアプリの各種設定

OFFにしていれば距離の検索結果には表示されない。

自動ログインとプッシュ通知で返信が早い

ハッピーメールのアプリの通知設定

ハッピーメールのアプリは起動すれば自動でログインができる。

毎回パスワードを入力して返信するのは手間であるためアプリのほうが便利

ハッピーメールのログイン方法とできないときの対応にウェブ版からもダイレクトログインはできる方法は解説したがログイン用のURLをタップして返信や通知の確認をする。

メールアドレスからの通知は音が鳴らなかったり埋もれたりするがアプリのプッシュ通知ならポップアップに残るから忘れることなく返信ができる。

ハッピーメールのアプリのプッシュ通知

ステータスバーには小さくハッピーメールのアイコンが表示される。

ハッピーメールのアプリのステータスのアイコン

メールが着ていたらアイコンをタップすればすぐに返信がでてくる。

アプリの利用がバレたくない場合は、通知OFFやパスコードの設定、自動ログインのOFFの設定もできる。

ハッピーメールのウェブ版の特徴

ハッピーメールのアプリはアダルト禁止

ハッピーメールのアプリは優れている点が多いがウェブ版にも特徴はある。

アプリは不具合や削除されてしまうケースもある。

ウェブ版は登録した電話番号とパスワードが分かれば、他のスマホ、パソコン、タブレットから自由に利用ができる。

アプリは便利だがアプリしか使っていないとパスワードを忘れてしまう。

また、アプリはアダルト系の表示ができないため、既婚者や割り切りなどのアダルト系ワードを活用するハッピーメールの業者の見分けがつきにくい。

業者の見極めさえ慣れればアプリから使ったほうが便利な点が多い。

アダルト掲示板の表示がある

ハッピーメールのアダルト掲示板は、業者と割り切りの女性がメインで利用しているため業者の判断に活用できる。

プロフを閲覧した際にアプリからは掲示板の投稿状況が見られないがウェブ版からは見られる。

ハッピーメールのウェブ版のプロフからの掲示板の投稿状況

ハッピーメールの掲示板は閲覧ではなく投稿すべきに書いたが、募集している女性はピュア系を含めてお金目的が多いため無視しよう。

掲示板を検索してのアプローチは期待ができない。

プロフィールのアダルトの設定と閲覧ができる

ハッピーメールのアプリのプロフィールに未掲載

ハッピーメールのプロフィールはアプリでは既婚などのアダルト向けのキーワードを記載すると、せっかく記入してもアプリの相手からは見られない。

ウェブ版でプロフィールを作成したらアプリでも確認しよう。

未掲載となってしまったら投稿内容を修正して保存すれば再度審査されて10分以内に完了する。(1日3回まで変更が可能)

ハッピーメールのアプリでプロフィールの再審査

また、アプリでは興味あることに大人の関係や交際ステータスの既婚を選択できないが、ウェブ版では可能である。

ハッピーメールのウェブ版の交際ステータス

既婚者で遊びの恋愛を求めてるなら、ウェブ版で利用したほうが適している。

ハッピーメールのプロフィールの書き方

ウェブ版は課金の種類が多い

ハッピーメールのアプリの決済

ハッピーメールのアプリは課金の種類がGoogle決済、AppStore決済かクレジットカードしかない。

他の課金の種類はハッピーメールの課金と無料ポイントに記載しているが、コンビニや電子マネー、銀行振り込み、後払いにも対応している。

アプリで課金しても2000円までならポイント付与率は変わらないため、少しづつ課金するならアプリから決済しても損はしない。

課金する前に無料ポイントが欲しければハッピーメールのアフィリエイトはウェブ版からのみ使える。

アプリの女の子はウェブ版とアプローチ方法が異なる

ハッピーメールのアプリの女性

ハッピーメールで女性のプロフィールの利用端末を見ればアプリなのかウェブなのかが分かる。

ウェブ版を利用している子もいるから業者と決めつけない。

相手がアプリの場合、交際状況(既婚者、恋人ありなど)や利用目的(不倫、セックスなど)がプロフから削除されて伝わっていないためメッセージで伝えていく。

ハッピーメールでセックスをする方法

目的が違って、すれ違いが生じてしまうと会えないしポイントを無駄にしてしまう。

ウェブ版で相手の利用目的が遊びだとしても、最初から夜の誘いをしても断られるだけである。

連絡先の交換をする方法で敬語で紳士にアプローチしてやり取りをして仲良くなってから大人の関係にしよう。

もちろん、真面目な恋愛目的のお相手もいるから利用目的に合ったメッセージが必要である。

© 2023 出会い系マニア