ハッピーメールのログイン方法とできないときの対応

ハッピーメールのログイン画面

ハッピーメールのログインとログインできない場合の対処法を解説していく。

会員ログインは電話番号、会員番号、メールアドレスとパスワードの組み合わせでログインをする。

自動でログインしたければチェックマークで次回からは入力が不要になる。

トップ画面でログインの設定ができるが、細かい設定をしたければ各種設定メニューから可能だ。

ログインができない場合は暗証番号の再送またはサポートへの問い合わせでログインができる。

ハッピーメールのログインの設定

ハッピーメールのログインのメニュー

ハッピーメールのマイページの各種設定のログイン設定をタップする。

自動ログイン

ハッピーメールの自動ログイン

有効にすればログインボタンを押すだけでログインができる。(ハッピーメールのログイン画面でもできる)

利用中のブラウザや端末を変更した場合は再設定が必要

ダイレクトログイン

ハッピーメールのダイレクトログイン

ブックマークした専用ページから直接ログインができる。URLをタップするだけでログインされるため他人には教えない。

かんたんログイン

ハッピーメールの簡単ログイン

ブックマークした専用ページから暗証番号のみでログインができる。

暗証番号の通知

ハッピーメールのログインのメールの照会

ログインができなければメールで照会をするをタップし、ハッピーメールの登録で入力したメールアドレス宛に暗証番号を公開してもらう。

数分以内に折り返しメールが届く。

リマインダー設定が無効の場合は利用できないため有効にする。

ハッピーメールのログインのリマインダー設定

ログインできなくなった時のためにもリマインダーの設定とメールアドレスの変更した場合の対応を忘れずに。

メールアドレス宛に通知がこない場合はSMSで照会をする。

ハッピーメールのログインのSMSの照会

電話番号あてにSMSが送信される。

電話番号を変更した場合は再設定を忘れずに。

ハッピーメールをFacebookで登録した場合はFacebookでログインをする。

Facebookのアカウントを削除したり凍結した場合はログインができなくなるから、早めに電話番号またはメールアドレスを入力する。

それでもログインができない場合

ハッピーメールのログインができない場合

ハッピーメールでどうしてもログインができない場合は「ログインでお困りの方」をタップして、お問合わせからサポートへ連絡する。(365日24時間対応している)

  • 会員番号
  • 登録ニックネーム
  • 登録日時
  • 年齢認証方法

ログインをしなくても返信はできる

ハッピーメールでログインをしないで返信する

ハッピーメールはログインをしなくても、らくらく返信を使えばメッセージの返信ができる。

ログインができなくても運営に問い合わせれば解決はするが、女性へのメールは遅れたら印象が悪くなる。

ハッピーメールのメッセージが未読で終わる理由

女性を待たせるよりは先に返信を済ませておこう。

ログイン順で検索をする

ハッピーメールのログイン順の検索

ハッピーメールの会える検索はログイン順がおすすめである。

アクティブに利用している

アプローチする前にプロフィールのログイン時間をチェックする。

ハッピーメールのログイン時間

登録順で検索すると、登録だけして放置している会員もいるし新人はライバルも多いから返信率が低い。

また、ログイン直後に足跡やメールを残してくるの女性はハッピーメールの業者の可能性が高い。

ハッピーメールにログインしてからメッセージを送る業者

時間帯を変えてログインをすると新しい子が発見できるため定期的にログインをしよう。

(常にログインしているのは業者の打ち子である)

© 2022 出会い系マニア