YYCで年齢確認をする方法

YYCの年齢確認をする方法

YYCは18歳以上の年齢確認が義務付けられている。

年齢確認をしなくてもプロフィールや掲示板の閲覧はできるが

年齢確認をしないとメッセージや掲示板の投稿ができないから出会えない。

YYCの年齢確認は個人情報は不要

YYCの年齢確認は個人情報は不要

証明書は以下の3か所が写っていれば、名前や顔、住所を隠しても問題なし。

  1. 生年月日
  2. 証書名称
  3. 発行元名

送信した情報は破棄されるし年齢確認をすれば300ポイントが付与される。

YYCの登録する方法でもらえる200ポイントと合わせて500ポイントになる。

YYCの年齢確認方法は証明書のみ

YYCの年齢確認をする方法

YYCの年齢確認は18歳以上の証明書の送信のみ受け付ける。

年齢確認に必要な証明書

  1. 運転免許証(国内発行のみ)
  2. パスポート
  3. 健康保険被保険者証
  4. 国民健康被保険者証
  5. 年金手帳
  6. 共済組合会員証
  7. 住民基本台帳カード(住基カード)
  8. 在留カード
  9. 個人番号カード

YYCの年齢確認ができる証明書

年齢確認の証明書をアップロードすれば10分ほどかかると表示される。

YYCの年齢確認のアップロード

実際は1分程度で確認済みとなった。

YYCの年齢確認の完了

送った証書と年齢は違っていても登録は可能。

送信ができない場合はサイズ容量を確認し運営に直接メッセージをする。

YYCの退会をすると年齢確認のデータも抹消される。

クレジットカードの年齢確認はできない

YYCの年齢確認は証明書の送信だけ

YYCはクレジットカードでの年齢確認はできない。

過去はFAX送信やクレジットカードによる年齢確認もされていたが現在は証明書のアップロードのみになっている。

YYCのクレジットカードの年齢確認

以前のシステムはクレジットカードでポイント購入をしなくても年齢確認が完了した。

しかし、現在はクレカでの年齢確認は廃止されている

他の出会い系の年齢確認をする方法はクレジットカードで100円分のポイントを買うことで年齢確認が完了する。

(クレジットカードは18歳以上でないと保有ができないため)

無料でクレジットカードを利用させるのがシステム的に問題だったのかもしれない。

YYCの料金の支払いはクレジットカードも対応している。

女性は本人確認でマイルが貯まる

YYCの本人確認

YYCは女性に限り年齢確認だけでなく本人確認がある。

詳しくはYYCのマイルの貯め方と交換に書いているが本人確認をすれば600マイルがもらえる。

マイルが非常に貯まりやすくなりキャッシュバッカーが使っている手法である。

男性は本人確認はできない。

年齢確認だけではメールは見られない

YYCのメッセージの送信は年齢確認をすればできる

YYCは年齢確認済みならメッセージの送信だけはできる。

しかし、他のサイトと異なり年齢確認をしただけではメッセージは見られない。

YYCの年齢確認だけではメッセージが見られない

ポイントを購入することで開封ができる。

以前は課金しなくてもメッセージは見られたが、課金必須になってからYYCの評判は低くなっている。

女性は年齢確認が済めばメッセージの開封ができる

相手が年齢確認済みかどうかは分からない

YYCの女性が年齢確認済みかどうかは分からない

YYCは相手が年齢確認済みかどうかの確認はプレミアムオプションに入会しないと分からない。

せっかくメッセージを送っても相手が年齢確認をしていなければメッセージは見られない。

また、積極的にメッセージが返ってくる場合はキャッシュバッカーの可能性もあるため注意したい。

YYCのキャッシュバッカーの見分け方

アフィリエイトするなら年齢確認は必須

YYCでアフィリエイトをする方法で友達紹介で成功報酬を得るためには年齢確認は必須である。

出会うためにある程度利用してもらえないと、YYCとしても報酬は払えないからだ。

自己アフィリエイトにしても報酬を得るためには年齢確認を報酬が確定する期限までに済まさないと、アフィリエイトとして発生はしても承認はされない。

© 2024 出会い系マニア