ワクワクメールのメッセージで返信をもらう方法

ワクワクメールのメッセージの返信

ワクワクメールは返信したくなるメッセージを送ればやり取りが続く。

必要な情報を簡潔にまとめて伝えるのが大切だ。

  • コピペの使い回しではない
  • 言葉遣いが丁寧である
  • 考えずに返信できる

最初からガツガツいくと女性はどんどん離れていく。

  • 長文すぎる
  • 本気すぎる
  • 質問攻め
  • エロい内容

返信率の高い最初のメッセージや例文を解説していく。

先にワクワクメールのプロフィールの作り方を整えてからメールを送ろう。

ワクワクメールで返信率が高いメッセージの特徴

ワクワクメールの誰にでも送れるメッセージ

ワクワクメールは誰にでも送れる使い回しが効くコピペのメッセージはスルーされる。

どうせ同じ文章を他の子にも送ってるんでしょ

プロフィールの内容を踏まえたメッセージを送れば好印象である。

ちゃんとプロフィール読んでくれてるし興味を持ってくれたんだ。

最初のメッセージでタメ口だったり馴れ馴れしいと嫌われる。

親しみを込めてタメ口を使いたかったとしても距離を縮めるまでは丁寧な言葉づかいにする。

女性は男性から大量のメッセージが届くから考えないで返信できる内容だと気軽。

未読でもメッセージは見られている

メッセージを送っても既読にならなくても通知設定によりメールアドレス宛にワクワクメールのメッセージの内容とプロフィールが見られている。

ワクワクメールのメールアドレス宛に届くメッセージ

送っても未読だから無駄と考えるのではなく、常に比較されていると自覚しよう。

送信したメッセージは削除できない

履歴からメッセージを削除しても相手には届いてしまう。(相手が未読でも取り消しはできない)

ワクワクメールを退会しても相手にメッセージは残る。

送ってはいけないメッセージ

ワクワクメールの嫌われるメッセージ

ワクワクメールのメッセージは積極的に送るべきだが、内容も前のめりすぎると失敗する。

読むのが大変な長過ぎるメッセージ

聞かれてもいないのに長々と自己紹介のメッセージを送ると相手は読むのが面倒でスルー。

短すぎるのもダメだが、頑張って書いた長すぎるメッセージは返信率が低い。

本気で好きと伝える

「一目惚れしました。本気なんで付き合ってください」

知らない男性から本気のメッセージがくると女性は引いてしまう。

もし運命を感じたとしても、ひとりで盛り上がってしまっては相手の女性は置いてけぼり。

質問攻め

「どこに住んでるんですか?仕事は何をしてるんですか?趣味は何ですか?好みの男性のタイプはありますか?」

一度にいくつも質問されると萎える。

いくら相手の女性が気になったとしても1メッセージに質問は1つまで。

アダルトでエロ全開

「可愛いね~。興味あったら一度会ってみようよ。」

もし女性がセフレを探していても知らない男性からいきなりアダルトな内容のメッセージを送られると軽蔑される。

打ち解けるまでのメッセージは紳士に敬語を使おう。

メッセージの例文

ワクワクメールのメッセージのサンプル文を解説していく。

  1. はじめまして、xxといいます。
  2. エンジニアの仕事をしていて年齢はxx歳です。
  3. xxさんの笑顔に惹かれてメッセージしました。
  4. 僕も映画が大好きで、休日には映画館に行きます。
  5. 最近では何を観ましたか?

step
1
はじめの挨拶

まずは簡単な挨拶で礼儀正しくて良識のある印象を与える。

step
2
自己紹介

自分の仕事と年齢を伝える。

プロフィールにも仕事や年齢を書いても見られていない可能性が高い。

職業がわかればイメージできるので安心。

女性が求めている男性の年齢層もあるので伝えてミスマッチを避ける。

step
3
相手に興味を持ったポイント

女性のどこに興味を持ったかを伝えないと、「色んな女の人に同じ文章を使いまわして送ってるんだろうな…」といった軽薄なイメージを持たれる。

メッセージを送る前に女性のプロフィールを見て興味を持ったポイントを素直に書く。

step
4
共感

最初のメッセージで長々と書くと重たく感じる。

女性の趣味を通して共感すれば親近感を持たれる。

step
5
返信しやすい質問

最初は答えやすいメッセージを送ってコミュニケーションを焦らずにじっくりと続ける。

ワクワクメールの日記のコメントで仲良くなってからメッセージをすると返信率が圧倒的に高い

連絡先を聞く方法

ワクワクメールの連絡先を聞くメッセージ

ワクワクメールではラインやカカオなどの連絡先の交換は禁止されていない。

LINEでメッセージするようになるとプライベートの延長になるので、一気に仲良くなれる。

ただし、ワクワクメールの1通目で連絡先を交換に応じてくれる女性はいない。

ワクワクメールで連絡先の交換を拒否するメッセージ

すぐに連絡先の交換ができたとしたら業者を疑おう。

ワクワクメールのサクラと業者の対策

しばらくメッセージを放置するとアカウントが退会したり引越ししている。

一方で10通以上メッセージしてもLINE交換を断られたらガードが固いかキャッシュバッカーである。

断られたら切り替えて別の女性を狙ったほうが効率的だ。

ワクワクメールだとメッセージに気づかなくて返信が遅れるから直接やり取りしたいと伝えよう。

誘うメッセージ

ワクワクメールの誘いのメッセージ

ワクワクメールでいつまでもメッセージを続けても関係は発展しない。
急に誘っても心の準備ができていないので焦りは禁物

会話の流れで盛り上がったタイミングで誘う。

のんびりメッセージをしている間に他の男性に持っていかれる。

目安としてはLINE交換から1週間で誘ってみる。

自然な流れで誘えるようにストーリーを考えてメッセージを送る

  • 今日は友だちと飲んできたよ。〇〇ちゃんってお酒飲むの?美味しいお店を知っているから今度飲もう。
  • ランチでオススメのお店教えてもらったよ。〇〇っていうところなんだけど、よかったら今度一緒にランチ行かない?

日程は聞くのではなくて選ばせる。

  • 平日の夜と週末だと、どっちが都合いい?
  • 〇日と〇日だったら、どっちがいいかな?

返信しやすいメッセージを常に心がけて誘導していく。

自分で決めた日程だと相手はキャンセルしづらくなる。

お店を決めるのに手間取ると「頼りない、段取りが悪い」といった印象になる。

ただし、好みのジャンル(肉系?海鮮系で良い?)などは聞き出して店を決める。

バルならムードもありながら仲良くなりやすい。

テンプレートのマナー返信を活用する

ワクワクメールのマナー返信

ワクワクメールでメッセージを返信するのには5ポイント必要だが、マナー返信を使えば無料で定型文を送られる。

ワクワクメールの無料ポイントと課金

何のメッセージを送信していいかわからないときやポイントを使わなくてもいい内容にも積極的に使おう。

業者の判別にも使える。

マナー返信のテンプレートと使うタイミングを解説していく。

シンプル

ワクワクメールのシンプルなメッセージ

待ち合わせ場所に着いたら「待ってます」や遅れたら「お待ちどうさま」。

他にも「ありがとう」や「OKです」などそのまま使える定型文もある。

5ポイントを使ってまで返信するのはためらうときに使う。

チョット待って

ワクワクメールの待たせるメッセージ

すぐにメッセージに返信できない場合の定型文。

仕事の都合でメッセージの返信に時間がかかりそうな場合など、とりあえず一言メールしておくだけで好印象を与える。

既読スルーの不安を解消できる。

「Pなし後でメールします」で、女性からLINE IDやメールアドレスを教えてくれるケースもある。

ポイントがあっても使える。

やり取りで好感や興味を持ってくれている相手なら成功率も上がる。

お断り

ワクワクメールの断るメッセージ

届いたメッセージの内容が自分と合わないときや自分の好みではないときに使う。

無料で送れるマナー返信を使用してお互い気持ちよく終らせよう。

女性からのメッセージ

ワクワクメールの女性からのメッセージは業者を疑おう。

返信で条件を掲示してきたら業者か割り切りである。

ワクワクメールの割り切りのメッセージ

プロフィールに目的を書いているのに誰でも送れるようなコピペのメッセージも怪しい。

ワクワクメールの女性からのメッセージ

ただし、プロフィールを見たと分かるメッセージを送ってきた場合は個人である可能性が高い。

メッセージの受信数をチェックする

ワクワクメールのクラスの特典で過去90日間のメッセージのやり取りを人数をチェックができる。異様に多い場合は業者か割り切りと判断ができる。

大切なメッセージは保存する

ワクワクメールのメッセージの履歴は180日間で消えるため、残したい場合は保存設定をする。

ただし、ワクワクメールのクラスの特典によって保存件数が異なる。

ノーマルだと10人までしか保存ができない。

10年以上前のメッセージも保存ができている。

ワクワクメールのメッセージの保存

ワクワクメールのブロックをされたら最後の1通だけを定型文で送れる。

ワクワクメールの最後の1通のメッセージ

ブロックされるのはツラいが積極的にメッセージを送っていれば仕方がない。

凹まずに淡々と続けよう。

© 2022 出会い系マニア