出会い系の年齢確認をする方法

出会い系は年齢確認をしないと出会えない

出会い系は免許証や保険証などの身分証またはクレジットカードを使った年齢確認がある。

年齢確認は面倒だし抵抗を感じる人もけっこういる
  • 年齢確認をする意味は?
  • 個人情報がバレそう
マッチングアプリは本人確認で個人情報を渡す

しかし、出会い系に個人情報を渡す必要はないため、身元がバレずに年齢確認ができる。

身分証明証の中から年齢確認に必要なのは3つの情報のみ。

出会い系の保険証の年齢確認

  1. 生年月日
  2. 証明証の名前
  3. 発行者の名前

年齢確認をすれば無料でポイントが貯まるし18歳未満と会うこともなくなる。

各出会い系年齢確認の方法について詳しく教えていく。

出会い系の年齢確認の方法

出会い系の年齢確認

出会い系の年齢確認で真っ先に思い浮かぶのは免許証。

免許証は氏名や生年月日だけでなく、住所や本籍地まで記載されていますので、情報を送るのに抵抗がある人も多い。

しかし出会い系サイトの年齢確認というのは、年齢を確認する作業であり住所や本籍地などの情報は教えない。

例えば免許証の年齢確認の際に必要なのは、

  1. 免許証右上の日付証明部分
  2. 顔写真横の青字縦書きの「運転免許証」の文字
  3. 免許証右下の押印部分

以上の3つのみで個人を特定できるような情報は送る必要はない。

出会い系の免許証の年齢確認

他の証書も同様に以下の内容が分かれば年齢確認は認証される。

  1. 何年生まれであるのか(出生年で年齢を確認)
  2. どの機関によっては発行されたものなのか(証明証発行機関の確認)
  3. 誰によって証明されたものなのか(発行元の確認)

年齢確認で撮影した画像をサイト上のフォームから送信するか、もしくはメールやFAXで送信する。

確認完了までの時間は画像を送った時間にもよるが、5~10分で完了する。

以下の証明書や書類で年齢確認ができる。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 介護保険証
  • 住民基本台帳カード
  • マイナンバーカード
  • 年金手帳
  • 学生証
  • 社員証
  • 卒業証書
  • 資格・検定証
  • 在留カードまたは外国人登録証明書
  • 国際運転免許証

年齢確認に必要のない箇所は紙で隠して必要箇所のみ写真を撮ればいいが、大手の出会い系なのでそのまま送っても問題ない。

出会い系で免許証などを提示して年齢確認を行なった場合、誕生日を迎えたときに自動でプロフィールの年齢は更新されますか?

マッチングアプリは本人確認になるため実年齢になりますが出会い系は自分で指定ができます。

PCMAXの年齢確認

PCMAXの年齢確認をする方法
参考PCMAXの年齢確認を解説

PCMAXは男性も女性も18歳以上であることを証明する年齢確認が必須である。 プロフ検索はできるがプロフの閲覧やメッセージの送受信ができない PCMAXの年齢確認をしないとどうなる 法令で決まっている ...

続きを見る

PCMAXは年齢確認をしないとメッセージの送受信ができない。

しかし、プロフィールの閲覧や掲示板の閲覧はできる。

無料で試して興味があるなら年齢確認をしよう。

年齢確認をする30ポイントがもらえる。

またクレジットカードで100円分のポイントを購入しても年齢確認は完了する。

その場合は10ポイント+30ポイントがもらえる。

クレジットカードの年齢確認は決算代行業者が間に入るため出会い系はクレカの情報は保持しない。

ハッピーメールの年齢確認

ハッピーメールの年齢確認をする方法
参考ハッピーメールの年齢確認をする方法

ハッピーメールは年齢確認をしないとメッセージの送信やメッセージの閲覧ができない。 プロフや掲示板の閲覧は年齢確認をしなくても見られる 年齢確認は氏名、住所、顔写真などは不要で完了する。 生年月日、また ...

続きを見る

ハッピーメールは年齢確認をしないとメッセージが見られないし、送信も定型文しか送れない。

ただし、掲示板の閲覧や日記の利用はできる。

年齢確認をすれば50ポイントがもらえ、クレジットカードの年齢確認も100円分のポイント購入で対応している。

年齢確認をしなくても出会いにつながらないアフィリエイトは利用ができる。

ハッピーメールは誰でもアプリを入れれるみたいですけど高校生でも登録できるんですか?

アプリのインストールと登録は何歳でもできますが、個別のやり取りをするには18歳以上の年齢確認が必要です。

ワクワクメールの年齢確認

ワクワクメールの年齢確認
参考ワクワクメールの年齢確認をする方法

ワクワクメールは年齢確認をしないとメールが送れない。 異性紹介事業者は18歳以上の年齢確認を義務付けている。 公式:ワクワクメールの年齢確認について ワクワクメールで年齢確認をすれば50ポイントがもら ...

続きを見る

ワクワクメールは年齢確認をしないとメッセージの送信はできないが、受信はできる。

ただし、女性からの積極的なメッセージは業者であることが多いため期待できない。

また、年齢確認をしていない場合のメッセージは個人情報がマスクされる。

他の出会い系と比較してやれることは多いが、年齢確認をしないと出会えないのは共通である。

クレッジットカードの年齢確認は対応しているが、PCMAXやハッピーメールと異なり年齢確認用の100円のメニューは用意されていないため1000円分のポイントの購入をしない完了しない。

Jメールの年齢確認

Jメールの年齢確認
参考Jメールの年齢確認をする方法

Jメールは年齢確認をしないとメッセージの送受信ができないため出会えない。 他にも年齢確認しないとできない操作がある 電話ができない ブロックができない 日記を書けない(閲覧はできる) 掲示板に画像を添 ...

続きを見る

Jメールの年齢確認をしないとメッセージが見られないだけでなく、足跡が見れない、日記が書けないなど機能が制限される。

年齢確認を完了すれば60ptが入る。

またクレジットカードには100円分の年齢確認用の課金が用意されている。

女性は年齢確認をすると1000円分のポイントがはいるため換金までのハードルが下がるキャッシュバッカーが多い。

イククルの年齢確認

イククルの年齢確認
参考イククルの年齢確認をする方法

イククルは年齢確認をしていないと特定情報のメッセージの閲覧ができない。 電話番号 メールアドレス等の連絡先 会う為に指定する具体的な日時、場所 上記の内容が含まれる投稿のメール受信をする際、特定情報が ...

続きを見る

イククルは年齢確認をしないとメッセージの特定情報が削除され、返信もできない。

証書による年齢確認は3分ほどで完了し、30ptがはいる。

クレジットカードの100円分のポイントを完了すれば年齢確認のボーナス30ptと課金分の10ptで40ptが加算される。

しかし、残念ながらイククルの男性は1000円以上の課金をしないとメッセージが見られない。

YYCの年齢確認

YYCの年齢確認をする方法
参考YYCで年齢確認をする方法

YYCは18歳以上の年齢確認が義務付けられている。 年齢確認をしなくてもプロフィールや掲示板の閲覧はできるが 年齢確認をしないとメッセージや掲示板の投稿ができないから出会えない。 YYCの年齢確認は個 ...

続きを見る

YYCは年齢確認をしないとメッセージが見られないだけでなく、掲示板の投稿や日記の書き込みができない。

大手の出会い系の中で唯一クレジットカードによる年齢確認は非対応になっている。(以前はクレカでも年齢確認ができた)

イククルと同様に課金をしないとメッセージが見られないシステムである。

年齢確認がない出会い系

年齢確認をしていなくても使える出会い系もある

出会い系には年齢確認のないサイトもある。

年齢確認ってなんだか面倒くさそうだし年齢確認のないサイトにしよう♪

しかし、法律を守らない悪質な出会い系に登録したところで出会うことはできない

年齢確認がない出会い系は以下のいずれかである。

年齢確認がないサイトは「インターネット異性紹介事業者のフリをした出会えないサービス業」である。

アプリのインストールが年齢確認をしなくてもできてしまうのが問題である。

年齢確認の悪用はされない

出会い系の年齢確認の完了

出会い系サイトが免許証やクレジットカード等で年齢確認をするのは、自分たちがやりたいからではなく法律で決められているから。

年齢確認は「出会い系サイト規制法」で決まっていて優良なサイトである証にもなっている。

また、出会い系の年齢確認で知られる情報だけで本人を特定することは不可能。

つまり年齢確認をしたからといって、悪用したり詐欺を行えるほどの情報はサイト側には伝わらない。

年齢確認だが終わらせれば素敵な出会いが待っている。

© 2024 出会い系マニア